コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

豊田通商、トヨタ車体の木下会長が会長に就任(レスポンス)

豊田通商は28日、同日開催された取締役会において、トヨタ車体の木下光男会長が代表権を持つ会長に就任する人事を発表した。

古川晶章会長は退任する。経営トップの若返りを図るのが狙い。

木下氏は、トヨタ自動車工業に入社、1997年に取締役、2001年に常務、2003年に専務、2005年に副社長に就任した。一時はトヨタ自動車の次期社長候補としても見られてきたが、2009年の豊田章男社長就任とともに、トヨタ車体の会長に就任ている。64歳。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
【北京モーターショー10】トヨタ、高い環境性能をアピール
ダイハツ、プロパーの三井取締役が代表権を持つ副社長に就任
豊田通商 特別編集
トヨタ車体 特別編集

「バターン死の行進」元米兵捕虜ら日本招待へ(読売新聞)
志位氏がルース米大使と会談 共産党トップとして初 (産経新聞)
雑記帳 調査捕鯨のミンククジラ500キロの初競り 仙台(毎日新聞)
「マッサージ痛い、やめろ」4歳児けった父逮捕(読売新聞)
放鳥トキ、巣外に卵捨てる=残り2個はふ化の可能性-環境省(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。